パラグアイ&イグアスの滝にもう一度行きたい! - ネットワークビジネス☆海外からもOK☆勧誘なしで出来る秘訣大公開!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラグアイ&イグアスの滝にもう一度行きたい!

自分の夢を叶える為に○○をしましょう~~!!

275px-Iguacu-004.jpg

私が27歳の頃、パラグアイに1年間ほどボランティア活動へ行ってきました。

パラグアイは、貧富の差がとてもあって、

学校に行かせてもらえず、働いている子供がいると思えば

この家はどこまであるのか~というくらい豪邸のおうちもありました。


パラグアイの貧しい家に行けば、ほとんどと言っていいほど、

子供がたくさんいました。

そして、離婚、再婚も多く、ある子供にお父さんと思われる人を指して

「あなたのお父さん?」と聞くと、

「あの人は、この子のお父さんで

自分のお父さんは、前のお父さんが自分のお父さんなんだ」

って答えた子がいて、びっくりしました。


パラグアイで、一番衝撃的だったのは、たくさんの子供を連れたおばさんが

「子供がたくさんで、自分で育てられないんだけど

この子供たちの中から、どの子か育ててくれないか?」と

一軒一軒まわっているおばさんに直接会ったことでした。


パラグアイは、カトリックの国で、子供ができても、堕ろせないそうです。

それで、避妊をきちんと学んでいないのか、どんどん子供が出来てしまうようでした。


でも、パラグアイの人達は温かい人たちが多かったです。

いきなり外国人が訪問に行っても、すぐに庭に通してくれて

いっしょにマテ茶を飲んで、いろんな話をしたりもしました。

と言っても、私のスペイン語不足のため、実際はいろんな話はできなくて

簡単な会話しかできませんでしたが^^;


毎晩、朝までガンガン音楽を流し続ける横のおうちも

はじめは、驚きましたが、すぐに心地よくなりました。

過去1年間生活したパラグアイの風にもう一度触れてみたいです。


それから、忘れてはならないのは、イグアスの滝です!

すごい迫力です!!上の写真がイグアスの滝です。

いやぁ~!やっぱりもう一度行ってみたいですね!!

イグアス川の下流にある。この滝を含むブラジルのイグアス国立公園と

アルゼンチンのイグアス国立公園は、ともにユネスコ世界遺産に登録されています。

最大落差80メートル以上。「悪魔の喉笛」(Garganta del Diablo) が有名な観光名所です。

歩いても船でもヘリコプターでも観光できるんですよ!


↓↓↓↓↓↓↓

自分の夢を叶える為に○○をしましょう~~!!





ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nausica2020.blog.fc2.com/tb.php/98-4aa91e0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。