ネットワークビジネス 勧誘のコツを教えます! - ネットワークビジネス☆海外からもOK☆勧誘なしで出来る秘訣大公開!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス 勧誘のコツを教えます!

ネットワークビジネスに誘わないでダウンがザクザクの驚愕の方法とは!



ネットワークビジネス勧誘に悩んでいませんか?

勧誘するのにコツがあれば、知りたいですよね!


まず、大切なのは、製品についてよく知っておくことです。

ネットワークビジネスと普通のビジネスの勧誘(営業)の違い は、

ネットワークビジネス勧誘は、初心者がアップの力を借りながら

商品の良さをアピールして勧誘を行っていくことが多いです。

それで、アップ任せにする人も多く、製品知識が少ないのです。


普通の営業であれば、会社でみっちりと商品知識の勉強をして、

先輩営業マンについて営業をかけていきます。

その段階で、勉強した商品知識が整理され、

お客さんが求めているニーズと商品を結びつけていきます。

つまり、基本的な商品知識があってこそ、

相手のニーズを探り、製品を購入してもらえるのです。


ここを理解していないネットワーカーが多いです。


とにかく「これすごく良いよ」「絶対に使った方がきれいになるよ」

これでは、勧められている方にとっては、何が良くて、そうなったの?

とか、いろいろ疑問が湧いてきますよね。

その疑問を解決できるだけの知識があれば、問題ありませんが、

その疑問を投げかけられても、「とにかく良いから使ってみて」と売り込む人が多いんです。

この辺を理解して、営業していけば成功しやすいです。



次に、一番効果的なクローンジングのコツです。

ネットワークビジネスで一連の流れの中での

クライマックスはクロージングです。

一番大切なところですね!

ここでも世の中の人たちほとんどが簡単な奥義を知らず、

コツを外して成果を上げることができずに苦しんでいるのが現状です。


どの部分がうまくいっていないのでしょうか?

一通り商品やサービスの説明をしたあとに、

「やってみます?」と「買う?買わない?」という

選択肢のクロージングをついしてしまいます。


これは売り手も買い手もお互いにプレッシャーになりますよね?

信頼関係もあって、製品の説明もきちんとして

問題意識も引き出したし、利益の可能性もあるので

普通は成果につながるはずだと思います。


ところが実際は・・・

「いや、今回は止めておきます」「また次回にします」など

成果につながらないことがそれでも多いわけです。


ではいったいどうしたらいいのでしょうか?

それは「やる、やらない」の圧力をかけるクロージングではなく、
「Aにしますか、それともBにしますか?」
というように選択肢を与えて選ばせるクロージングがコツなのです。


例えばこうです。

「もし」という言葉を使って、

「○○さん、もし、今回はじめてみるとしたら
AとBだとどちらにしますか?」

これならお願いにプレッシャーもかからず
スムーズなクロージングが実現できます。

選ばせるクロージングは、選んだ瞬間に無意識に「やってみる」
「購入する」も選んだことになっているわけです!


最後に、ネットワークビジネスに誘わないのが、コツです!

え??どういうこと??

↓↓↓↓↓↓↓↓

ネットワークビジネスに誘わないでダウンがザクザクの驚愕の方法とは!


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nausica2020.blog.fc2.com/tb.php/121-78276ca6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。