ネットワークビジネスの報酬プランって難しい!? - ネットワークビジネス☆海外からもOK☆勧誘なしで出来る秘訣大公開!

ネットワークビジネスの報酬プランって難しい!?

口コミ辞めた成功者が急増加!その驚愕の方法とは?



ネットワークビジネス報酬プランについてご存じですか?

ネットワークビジネス報酬プランの種類は、

大きく分けて以下の5種類になります。


ブレイクアウェイ

ネットワークビジネスで最も一般的に行われている仕組みです。
ビジネス展開をし、グループの売り上げを大きくするにつれ、ボーナスの還元率が高くなります。
グループの会員がビジネス展開をし、一定のランクに到達すると、
組織から独立して自分のグループを形成します。これを「ブレイクアウェイ」と呼びます。


バイナリー

自分の直下に2名~3名しか登録できないプラン。
規定以上のリクルートに成功した場合は規定数に満たないダウンラインの
任意の位置に振り分ける事が出来ます。
自分のスポンサー能力が低くても、アップラインからの応援が貰えるため、
初心者や、力の無い人でも収入を得やすくなっています。


ユニレベル

ブレイクアウェイ方式のデメリットといわれる(1)きつい昇格条件と資格維持条件
(2)ダウンラインが昇格した場合の報酬の落ち込み
(3)難解なプランなどの点を改良したシステム。
自分がスポンサーした人は、全員自分の直下に配置できるが、
力のない人は直下に人を配置出来ないため、組織が縦に伸びにくいです。
ブレイクアウェイのように組織が拡大するに従って育成ボーナスの率が上がってくるのでなく
フラット(ユニ・単一)に還元されます。


ハイブリッド

ハイブリッドとは混合とか混成とか言う意味。それぞれのビジネスプランの欠点を解決する為に、
複数のビジネスプランを組み合わせたプラン。
一般的には、「ユニレベル」と「ブレイクアウェイ」の組み合わせが多いです。


マトリックス

マトリックスとは数学の用語で行列をいう意味。
自分が直接スポンサーできるディストリビューターの数(ダウンラインの系列)を限定しているというところが特徴。
この数を2人にしたものをバイナリーと呼びます。
例えば自分が5人をスポンサーした場合、2人は自分の直につけることができるが残りの3人は、
自分の直下の2人の先に組み込まれて行くというもの。
自分のスポンサー能力が低くても上位のリーダーが自分のグループにつけてくれるので、
誰でも収入を手にしやすいです。しかし、他人任せの組織になりがちです。

報酬プランにも、いろんなものがありますね!

自分が、ネットワークビジネスをやろうとした時に、

どのような報酬プランなのか、きちんと押さえて、始めたいものですね。


【必見】寝ている時間で不労所得を作る!本物のお金持ちになる方法




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nausica2020.blog.fc2.com/tb.php/110-ff81462a